第十五回「昭和の日」記念式典 みなさまへ  |  「昭和の日」記念行事実行委員会

第十五回「昭和の日」記念式典 みなさまへ


拝啓 
 時下、諸々愁雲包囲の中にあってなお、皆様におかれましては益々ご精勤、ご精励のことと誠心礼讃の程、申し上げます。

 さて、来る令和2年4月29日(祝・水)の「昭和の日」に、第十五回「昭和の日」記念行事を、「大阪市立歴史博物館四階大講堂(予定)」にて開催致します。

 本年は、記念講演を 著述家 宇山卓栄 先生 と、谷田川惣 先生のご両名をお迎えし、「我が国の皇室 -皇統の意義深さ-」と題し、御講演賜ります。

 第一部において、宇山先生に、現代世界において27家になった君主国の中で、変わらない御皇室の変わらなくてもよい理由についてお聞かせいただき、世界史を俯瞰した上でそれがなぜ大切なのかについて、各国の王室史、世界史を交えつつ、我が国の皇統の意義についてお話をお聞かせいただき、

 第二部では、保守主義や皇統論を中心に言論活動を展開する谷田川先生に、万世一系という皇統の根幹について、皇統という、神と人とが結ぶという神代から途切れなく続く我が国古来よりのあり方について、お話をお聞きかせいただければと考えております。

 御世代わりがございました昨年に引き続き、皇統の本義を皆様共に確認する昭和節に相応しい式典となるよう、委員一同努めて参る次第です。ご参集の程、よろしくお願い申し上げます。

◆第十五回「昭和の日」記念式典
 基調講演(二部構成)『我が国の皇室 -皇統の意義深さ-』

◆ 令和2年4月29日(水曜日)
  開場11:45 開演12:45 終了16:15
 参加費:無料(※ 受付にてご署名を頂きます)

◆ 式典会場
大阪市立歴史博物館 四階講堂
大阪府大阪市中央区大手前4丁目1−32
地下鉄谷町線・中央線「谷町4丁目」駅「9番出口」をでてすぐ。

※ 周辺に駐車場がございますが混雑が予想されます。公共交通機関のご利用をおすすめします。

※ 「大阪歴史博物館 常設展示階(9階~5階)」への 「入館」は「有料」です。(1・2・4階は無料)

当日、館内1階総合受付付近に、博物館様側でご用意いただきます「式典会場直通」の「専用エレベータ」で4階の式典会場へお越しください。

博物館樣の展示をご覧になられた上で会場へお越しの方は、博物館樣展示順路に設けられております「各階連絡エスカレーター」の4階降り口より、式典会場へご入場することも可能です。

ご来場の際、お間違えのないようよろしくお願いいたします。


参加お申込み

 

 


全国ニューシルバーパワーの会新聞アイデンティティ関西防衛を支える会大阪日台交流協会日本唱歌を歌う日の丸行進学ぼう会北摂南木倶楽部全国神州正氣の会平成美しい日本を護る会 正しい歴史を伝える会 日本をよくする大阪府民の会一般社団法人災害復興支援協議会ダッシュ隊大阪日系文化振興会日本シルクロード科学倶楽部日本の心歌い継ぐ会宇宙一元稔り会創造文化研究所昭和天皇写真展