1. HOME
  2. 行事
  3. 第一回 楠公研究会

第一回 楠公研究会

 第1回は、大楠公誕生以前の楠木氏研究と大楠公の生誕に重点を置き、楠氏のルーツと楠公生誕までの楠木氏の河内における支配体制等を検証。

 実際にゆかりの地に立ち、鎌倉末期の往時に想いを馳せつつ、実際に肌で五感で感じる事のできる歴史探訪を目指します。また、今回は、楠木氏の氏神であった建水分神社での正式参拝と神職による境内案内、神社広間をお借りし、茶菓の接待付きミニ講座も予定。

 その後は、近くにある楠公生誕地も訪ね、大楠公生誕時の楠木屋敷について、また、生誕地に纏わる歴史秘話等もご紹介。生誕地に隣接する千早赤阪村立郷土資料館も見学します。

 後は、有志にて富田林駅前の居酒屋にて懇親会。(お店は決まり次第告知いたします。懇親会費は別途3千円程度を予定) ビールを傾けつつ、楠公&歴史談義に花を咲かせ、会員相互の親睦を深めたいと思います。

 集合場所は、午後12時50分に建水分神社絵馬殿。
 バスで向かう方は、午後12時20分富田林駅発のバスに間に合うように、12時10分までに富田林駅改札に集合してください。

 発足式では、お1人お1人とゆっくりお話しさせていただく時間が取れなかったので、今回からは皆様お1人お1人としっかりとコミュニケーションを取りつつ、懇親を深めたいと思っております。

 多くの皆さんのご参加を心よりお待ちしております。

 楠公研究会会長 山下弘枝 拝

 フィールドワークと座学とを組み合わせた大楠公ゆかりの地歴史探訪探訪です。

日時 2017年6月21日 12:50 – 18:00
集合場所 建水分神社(楠公生誕地)
会費 3000円
申し込み:問い合わせ
楠公研究会 事務局 西山
090-3723-4251